ライフネット生命 定期育成採用

キャリア図鑑 002

社会に必要な商品をつくるクリエイター社会に必要な商品をつくるクリエイター 商品開発商品開発

身につく力
様々な情報や商品に触れて、分析・比較などを行う中でリサーチ力が磨かれます。どんな商品を作るべきかを構想し、形にしていくことができます。様々なステークホルダーと折衝しつつ、プロジェクトを前に進めていく経験が積めます。
リサーチ・分析力, 商品企画力, プロジェクトマネジメント力リサーチ・分析力, 商品企画力, プロジェクトマネジメント力
この仕事につくには
  • ・保険金・給付金支払査定業務や新契約査定などの保険事務の経験が活かせます。
  • ・募集文書などの保険募集に関するコンプライアンス業務の経験も活かせます。
どんな仕事?
  • ・生命保険商品の開発に関する調査・分析
    (保険商品、競合、税制・法令など)
  • ・生命保険商品の企画・開発
  • ・事業方法書・約款の制定・改廃
  • ・金融庁認可折衝業務
  • ・社内各種プロジェクトの運営

  • ・すでに販売している商品をお客さまの声、パートナー企業の声、様々な商品の研究などをもとに改定します。
  • ・ターゲットの選定、保険種類の考案、プロトタイプの作成、グループインタビュー、WEB調査など様々なプロセスを通じて新たな商品を作成します。
  • ・社内の関連部門と連携をして、金融庁に申請する事業方法書や約款を作成していきます。
  • ・金融庁に出向き商品認可を得るための折衝業務を行います。
  • ・社内の関連部門と連携して、商品開発に関するプロジェクトを推進します。
この先のステップ
経営企画部での経営企画や数理部での商品数理・決算数理などの実績があります。保険商品の入り口から出口までの理解が深まるので、様々な業務でその知識を活かせます。